フォト
無料ブログはココログ

« 内山田洋とクール・ファイブのレコード(11)~アルバム『内山田洋とクール・ファイブ 第2集』とシングル「愛のいたずら/恋は終ったの」 | トップページ | 【旧記事再掲】タンゴ入門講座 その1 タンゴの楽団編成~オルケスタ・ティピカ »

2021年2月 8日 (月)

ユニバーサルミュージックよりアストル・ピアソラの復刻CD7タイトルが登場

来る3月11日、アストル・ピアソラが生誕100年を迎える。ということで、ここのところ原稿依頼などが続き、おかげさまで忙しい日々を過ごしている。そんな中で残念なこともあって、品切れになったままの拙訳『ピアソラ 自身を語る』(ナタリオ・ゴリン著)を増刷してもらえないかと河出書房新社の担当者に打診してみたのだが、蹴られてしまった。「この本を出したころとは音楽書をめぐる状況も変わってしまいました」だそうだ。読みたい方には、古本で探していただくしか、今は手だてがない。面白いのにね。

腰の重かったユニバーサルからは、ついに『アストル・ピアソラ フィリップス&ポリドール・イヤーズ』全7Wが3月3日に出ることになり、1月中はデータチェック、全オリジナル・ジャケット貸出、ライナー執筆等の作業に忙殺されていた。音源自体はアルゼンチンで2012年から14年にかけてリリースされた"Astor Piazzolla Completo en Philips y Polydor"シリーズで使われたリマスターと同じだが、今回の国内復刻は、やはりオリジナル・ジャケットでの復刻がポイントだろう。なかなかCDが出しづらくなっている状況の中、できる範囲で頑張ったので、ぜひご贔屓に願いたい。ラインナップは以下の通り。

Uccm45001
『モダン・タンゴの20年』UCCM-45001
<Tower Records> <amazon>
デビューからの20年間に率いてきた楽団の変遷を自ら再現した1964年の画期的企画。
単なる回顧に留まらず、幻の「タンゴ・バレエ」から五重奏団用新曲まで初録音曲も多数収録。

Uccm45002
『エル・タンゴ』UCCM-45002
(ステレオでは世界初単独CD化)

<Tower Records> <amazon>
文豪ホルヘ・ルイス・ボルヘスの詩や散文に曲を付け、音楽と文学の劇的な融合が実現。
壮大な企画を彩るもう一人の主役は、タンゴ界きっての名歌手エドムンド・リベーロだ。

Uccm45003
『ニューヨークのアストル・ピアソラ+6』UCCM-45003
(オリジナル・ジャケットでは世界初CD化)
<Tower Records> <amazon>
文化使節として訪れた五重奏団NY公演の成功を受け、帰国後にスタジオ録音した大傑作。
ボーナス・トラックとして「ブエノスアイレスの夏」初録音など貴重な6曲を収録。

Uccm45004
『タンゴの歴史 第1集/グアルディア・ビエハ』UCCM-45004
(オリジナル・ジャケットでは世界初CD化)

<Tower Records> <amazon>
タンゴ勃興期を彩った古典名曲の数々を大編成オーケストラで大胆に料理する企画第1弾。
「エル・チョクロ」「ラ・クンパルシータ」がアッと驚く奇抜なアレンジで生まれ変わる。

Uccm45005
『タンゴの歴史 第2集/ロマンティック時代+7』UCCM-45005
(オリジナル・ジャケットでは世界初CD化)

<Tower Records> <amazon>
タンゴ名曲の編曲企画第2弾は、ピアソラのルーツと言える好みの音楽家たちの作品中心。
ボーナス・トラックとして、頓挫した『第3集/1940年代』用録音など貴重な7曲を収録。

Uccm45006
『コラボレーションズ』UCCM-45006
(2014年編集、世界初単独CD化)

<Tower Records> <amazon>
1974年以降拠点を欧州に移したピアソラと各国の歌手たちとの貴重な共演を1枚に編集。
ジョルジュ・ムスタキ(ギリシャ)からネイ・マトグロッソ(ブラジル)まで顔ぶれも多彩。

Uccm45007
『オランピア '77』UCCM-45007
(世界初単独CD化)

<Tower Records> <amazon>
短命に終わった1970年代“エレクトリック・ピアソラ”期では最高の内容を誇る白熱のライヴ。
息子ダニエルや故国のロック系若手と「リベルタンゴ」「アディオス・ノニーノ」を披露。

« 内山田洋とクール・ファイブのレコード(11)~アルバム『内山田洋とクール・ファイブ 第2集』とシングル「愛のいたずら/恋は終ったの」 | トップページ | 【旧記事再掲】タンゴ入門講座 その1 タンゴの楽団編成~オルケスタ・ティピカ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内山田洋とクール・ファイブのレコード(11)~アルバム『内山田洋とクール・ファイブ 第2集』とシングル「愛のいたずら/恋は終ったの」 | トップページ | 【旧記事再掲】タンゴ入門講座 その1 タンゴの楽団編成~オルケスタ・ティピカ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31